当財団は、情報科学に関する研究者の国際的研究交流を奨励するとともに将来を担う若手研究者の育成を図り、もって学術及び科学技術の進展に寄与することを目的としています。

内閣府から公益法人への移行認定を受け、2011年12月1日付で公益財団法人情報科学国際交流財団と名称変更いたしました。


お知らせ

2020.5.22
 2019年度事業レポートを掲載しました


2020.5.12 
 @2020年度助成事業は現在実施内容を検討中
 のため決定次第お知らせいたします
 (6月中旬頃を目安としています)

 AICPCはご案内及びICPC2020横浜大会
 ページをご参照ください。開催時期及び方法等
 が情勢によって変わることがあります










財団について
   財団の概要 
   事業内容
   役員・評議員
   情報公開 



助成事業
   研究者海外派遣・外国人研究者交流助成
    募集のご案内 (申請用紙等)

   (2020年度については検討中
    

ICPC
国際大学対抗プログラミングコンテスト
   ICPCについてのご案内 
   ICPC2020 横浜大会 


SSR(産学戦略的研究フォーラム)
--- 本事業はH28年度を以て終了しております---
   SSRについて